無理に売るな。
客の好むものも売るな。
客のためになるものを売れ。

松下 幸之助

 

お客様が「これが欲しい」と言ったものは、本当にお客様が求めているものでしょうか。
そうとは限りません。「これが欲しい」という言葉はイコールお客様のニーズではないのです。
お客様のニーズは、その商品を買うことで何を期待し何を求めているかです。
ある目的を満たすことです。
もしかすると、その目的を叶えるためには、別の商品の方がいいかもしれません。
でもお客様はそんなことは知りません。そんな商品があることを知らないかもしれません。
なので「これが欲しい」に応えるだけでは足りないのです。

お客様のニーズに応える。お客様は何に期待して買ってくれようとしているのか。
買ってくれるという嬉しさにハイハイどうぞどうぞとなりがちですが、その瞬間こそ、本当に満足していただくためにお客様の気持ちになってみる必要があります。この人から買ってよかったと思ってもらえることが信頼に繋がります。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA